個人で始めるeBay、Amazon海外販売

副業から始め輸出ビジネスで起業しました。現役ebay、amazon 輸出セラー、ネットショップオーナーが日々情報発信しているブログです。

ebay輸出

eBay輸出 薄利多売のメリット、デメリット

投稿日:

2016年10月からeBayのセカンドアカウントを作り、薄利多売でトレカ、ゲームを売り続けました。そして現在も続けています。

SAATSの杉村講師による薄利多売プレミアムにも入りました。

簡単言えば低価格帯の商品を主に追跡番号なしで送るという手法です。

始めてから2年経ったので良かった点、悪かった点をまとめておきます。

Sponsored Link

薄利多売の良かった点、メリット

○利益率が高い。

○オークションで毎週低価格からの出品をしているので、ある程度安定して売上が立っている。

○オークションのついでの即決商品のまとめ買いが多い

○参入者があまり多くない。

薄利多売の悪かった点、デメリット

○手間のかかる割に売上が少ない

○一個あたりの利益が少ない

○出品数が多くなり、出品の労力がかかる

○追跡番号なしなので詐欺バイヤーが多い。(受け取ったのに届いていないと言えるので)

○低価格商品で気軽に買えるためなのか、バイヤーの年齢層が低いためなのかは分からないが、質の低いバイヤーが多い感じがする。

○オークションで落札者の入金が数週間なく、返事も無いことが多くOpen caseしたりして手間がかかり、そしてまた出品しないといけない。

eBay輸出薄利多売の感想、まとめ

書いていると悪い点が目立ってしまいますね。

売上の割に手間がかかり、しかも扱う商品にもよりますが大きな売上を上げるのは大変です。

売上がすくないということはいくら利益率がいいといえども、利益自体は少ないです。

今月1000ドル程度の売り上げですので利益率50%でも500ドルですから

金額の高いゲームやトレーディングカードばかりにすればいいじゃないかといえども、これらは仕入れが難しいし、即決で出品しておいても値段が高めだとなかなか売れにくいです。

Sponsored Link

-ebay輸出

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

ebay輸出英語は必要?

私がebayで輸出を始めた理由の一つが英語がそこそこできるからでした。 しかし自動翻訳も精度が上がっているし、翻訳サービスもあるため英語ができなくてもはじめることができます。 副業で始めるのならば、時 …

EMSの損害賠償は受けれるとは限らない

EMSで高額商品を送る場合、補償の保険を付けられますが、補償がされるとは限りません。 保険適応外のケースもあります。 私の場合商品破損で補償を要求しましたが、お客さんが提出したダメージレポートで梱包不 …

no image

理不尽なネガティブフィードバックを受けました

特にこちらは悪くなくてもNegative Feedbackを受けてしまうことはたまにあります。 以前は関税が高いから負担しろというのもありました。 今回は荷物を受け取るときにサインが必要だったからとい …

ebay 送りたくない国がある場合は発送除外国設定をする

送りたくない国がある場合はその国のバイヤーから注文を入れようとしてもできないようにすることができます。 私の知り合いは同じ商品を売っている日本人セラーに嫌がらせを受けたので日本を発送しない国にしていま …

クレジットカードで仕入れ過ぎて借金まみれにならないように

ヤフーかんたん決済の手数料が無料になり、クレジットカードで仕入することが多くなりました。 そうなると、気を付けなくならないことは仕入れすぎです。 自己資金が十分にある人は気にしなくていいですが、そうい …