個人で始めるeBay、Amazon海外販売

副業から始め輸出ビジネスで起業しました。現役ebay、amazon 輸出セラー、ネットショップオーナーが日々情報発信しているブログです。

ebay輸出

新規ebayアカウント五ヵ月目の結果

投稿日:2017年3月19日 更新日:

2017年3月の新規ebayアカウントの結果報告です。

先月の240より約倍の460まで出品制限が広がりました。

出品制限数と金額の推移
新規 出品数10 金額500ドル 2016年10月16日
約45日目 出品数20 金額1000ドル 2016年12月2日
約60日目 出品数40 金額3000ドル 2016年12月18日
約75日目 出品数80 金額6000ドル 2017年1月8日
約115日目 出品数240 金額18000ドル 2017年2月20日
154日目 出品数460 金額18000ドル 2017年3月19日

50品まで出品手数料無料なのですが、それを越して100品以上出品したら自動で上がりました。

制限いっぱいの240はまだ出せていません。

出品手数料が0.32ドルですからまとめて出品するとかなりの出費です。

売っているものが安いトレカなので0.01ドルとかで落札されたら赤字ですね。

しかし月全体で利益がでれば問題はないです。

そろそろebayストア開設や無在庫販売もできるようなアカウントに育っていきました。

Sponsored Link

-ebay輸出

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

EMSの損害賠償は受けれるとは限らない

EMSで高額商品を送る場合、補償の保険を付けられますが、補償がされるとは限りません。 保険適応外のケースもあります。 私の場合商品破損で補償を要求しましたが、お客さんが提出したダメージレポートで梱包不 …

no image

ebay アカウントがハッキングされた?

先日ebayにパスワードを入れてもアカウントに入れない、おかしいと思ってメールチェックすると、 ebayよりこのようなタイトルのメールが来ていました。 MC010 Unauthorized use o …

eBay輸出 薄利多売のメリット、デメリット

2016年10月からeBayのセカンドアカウントを作り、薄利多売でトレカ、ゲームを売り続けました。そして現在も続けています。 SAATSの杉村講師による薄利多売プレミアムにも入りました。 簡単言えば低 …

輸出ビジネスの稼ぎ方(1)

これから輸出ビジネスが初めてで、どのようにしていったらよいのかを書いていきます。 輸出ビジネスといってもいきなり会社を立ち上げて、商品開発をして海外に売るというのは難しいですし、 以前勤めていた会社で …

輸出ビジネスの稼ぎ方(3)

前回は主にeBay出品前の注意点について説明しました。 前回分 輸出ビジネスの稼ぎ方(2) 今回は実際に出品してからの販売戦略、どのようなトラブルやリスクがあるのか書いていきます。 eBayには出品制 …