トレーディングカードを海外に発送する方法、注意点

公開日:  最終更新日:2019/03/25

ebay評価稼ぎのためトレーディングカードを売り始め、海外発送も増えてきました。

しかし思わぬトラブルが出てきました。

発送方法は国際郵便の小型包装物 50g 150円で送っています。

人によってはSAL便を使っています。50g 110円なのですこし安いです。

私の場合SALは届くのが遅いので使っておりません。

しかしある日お客さんからクレームのメールが来て見てみると

カードが折れ曲がった跡と思われるスジが横についていて、封筒もかなりボロボロになっていました。

段ボール紙一枚入れていたのですが、あまり役に立たなかったようです。

封筒にダンボールを一枚入れて送っていました。

アメリカは荷物の取り扱いが荒いので注意です。

5ドル程度のカードなので大損害ではなかったですが、ショックです。

そこで今度から高額カードはプラスティック硬質カードケースに入れて送ることにします。

高額カードは人によって認識が違いますが、私の場合500円以上のカードにします。

そこで次の発送もあったのでプラスティック硬質カードケースを買いに行きました。

近所の文房具店とゲオで買ってきたものです。

カードケース

 

 

写真 2017-01-23 8 24 59

 

 

流石ローダー ドラゴンスター

B8カードケースに遊戯王のカード入れてみました。

 

写真 2017-01-23 9 02 32

ちょうどいい感じですね。

トレーディングカードカバーまとめ

念のため2種類買いましたが、どちらでもよさそうです。

硬質といえども思ったほど固くなくペラペラ曲がりますが、折れ目が付くほどではないと判断しました。

梱包の時はこのケースと念のためダンボールで挟みます。

高額カードを送るときは使った方がいいですね。

今回から使うのでもし破損した場合はこのブログで報告します。

追記情報【2017年8月】

近所のワッツという100円ショップでB8サイズの硬質カードケースが4枚入りで売っていました。

DAISOは3枚入りなので今のところワッツで購入しています。

強度も問題ないです。

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑