ebay輸出 9月に入ってトラブル続出

公開日:  最終更新日:2016/10/18

9月に入ってトラブルが早速2件ありました。

6月1日にメキシコ向けに送った商品が届いておらず、クレジットカードのチャージバックを受けました。

取引自体90日以上たっていますので、ebayの保証はありませんが、クレジットカードの方でクレームをされました。

追跡番号を見ても、日本を出たところで止まっています。

メキシコで盗難か紛失したのかもしれません。

届いていないようなので、paypalから強制返金されると思います。

しかし商品に保険をかけていますが、保険が下りる可能性は低いです。

ほんとにebay販売は理不尽な商売ですね。

もう一件はヤフオクで未使用品を購入してそれをebayで販売しましたが、中身がぬれたようなあとがあり、汚れているとクレームがありました。

よく検品せずに送ったこちらが悪いとはおもいます。

中身を空けてそれを写真に撮って出品すればよかったと後悔しました。

状態を見たいので写真送ってくださいと要求しました。

お客さんが送ってきた写真を見てもそのような形跡はみれず写真ではわからないと主張するのみ。

返品したいとのことで受け入れるしかなく、重たい商品なので送料払うわけにもいかず結局返金です。

2件合わせて2万円以上の損失なので結構痛いです。

海外向け発送は送料がどうしても高額なのでクレームがあった場合は損失額が多いです。

でも悩んでいても仕方ないので仕入、出品作業を続けていきます。

イライラしてもお金が返ってくるわけではないですからね。

トラブルは一定確率で必ず起こるのでしょうがないと思っています。

<追記>

メキシコの件はpaypalに発送書類を送付し、郵便局には調査請求しました。

paypalで補償されて無事返金にはならず、調査の結果は受け取り済みのこと。

やはりメキシコは注意した方がいいです。

もちろんよく注文をくれるいいお客さんもいますが。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑