個人で始めるeBay、Amazon海外販売

副業から始め輸出ビジネスで起業しました。現役ebay、amazon 輸出セラー、ネットショップオーナーが日々情報発信しているブログです。

未分類

持続化給付金の申請をしました。

投稿日:

売上が下がり困っているため、持続化給付金の申請をしました。

申請期間は2020年5月1日から2021年1月15日までとなっていますので9月3日に申請をいたしました。

オンライン申請が可能で、簡単に申請ができました。

申請の時期に合わせて2つのホームページがあり9月1日以降に新規申請の方を選択

事業形態によって必要書類が異なりますが、個人事業者等(事業所得)なので確定申告書類、対象月の売上台帳等、通帳の写し、本人確認書類の写しの4種類用意しました。

確定申告書類⇒スキャンしてファイルデータにします。

対象月の売上台帳等⇒台帳はなく、エクセルファイルで8月分売上をまとめて一番上の行に分かりやすいように2020年8月分売上と書いておきました。エクセルをPDFにして保存

通帳の写し⇒銀行の通帳をスマホで撮影

本人確認書類⇒運転免許証をスマホで撮影

Sponsored Link

持続化給付金の申請してから入金されるまでの期間

個々の事情によっても違うと思いますが、目安として書いておきます。

9月3日に申請手続きをして、実際に入金されたのは9月29日でした。

2週間程度で受け取れるとサイトに書いてはありましたが、実際には4週間かかりました。

持続化給付金の申請を受け付け終了したときはメールが来ましたが、入金のときは特に連絡がありませんでした。知らない間に入っているという感じなのでちょくちょく口座残金は確認しておいた方がよいでしょう。

修正が必要な箇所がないことが確認でき次第、給付通知メール、給付通知はがきを送付いたしますので、通知が到着するまで今しばらくお待ちください。

とは書いてありましたが、入金後に通知は来ると思われます。早く受け取りたかったので助かりました。

事業が今後も継続して行っていけるように有効に使わせて頂きたいと思います。前の事業を継続できるように使うのか、新規の事業を考えて使うのかは悩ましいところですが、使い方は今後ゆっくりと考えたいです。

Sponsored Link

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

関連記事はありませんでした